Course2 久住を堪能する、ぶらり旅。

Ganji Bokujo, Kuju Winery, Lunch, Kuju Hanakoen, Skypark Azamid

雄大な自然を楽しむ

眼前に広がる大自然。四季折々の表情を見せる久住の自然は多くの文人墨客に愛され、その感動が数々の作品に残されています。
地元の食材で作られたグルメも絶品揃い。旬のものをゆっくり、じっくり贅沢に味わいつくしてください。地ビールやワインもご賞味あれ。
Course2 久住を堪能する、ぶらり旅。
雄大な自然を楽しむ
眼前に広がる大自然。四季折々の表情を見せる久住の自然は多くの文人墨客に愛され、その感動が数々の作品に残されています。
地元の食材で作られたグルメも絶品揃い。旬のものをゆっくり、じっくり贅沢に味わいつくしてください。地ビールやワインもご賞味あれ。
1 ゴールデンミルクを味わうふれあい牧場
Ganji Bokujo

ガンジー牧場

日本では数百頭しかいないガンジー種という乳牛が飼育されています。この牛から搾るミルクは、乳質成分のバランスに優れており「ゴールデンミルク」と呼ばれています。酪農工場の見学や乳しぼり、乗馬体験をした後に、ガンジー牛乳100%の濃厚なガンジーソフトを食べて一息。

2 風の大地の恵みを受け生まれた高原のワイン
Kuju Winery

久住ワイナリー

標高850mの冷涼な高原地帯。南向きの山肌に沿った斜面に、6ヘクタールの圧倒的なスケールの葡萄畑が広がります。久住の風と大地の恵みを受けてつくられたワインを、豊かな自然の中でテイスティング。名物のワインソフトや、ワイン屋ならではの濃厚な葡萄ジュースも味わえます。

3 地産の食材を使ったワインに合う石窯ピザ
Restaurant Ishigama Kobo

レストラン石窯工房

地元の旬な食材をふんだんに使った絶品料理の数々。高原育ちの新鮮な卵でつくられたオムライスやコクと旨みが詰まった地鶏料理など、ここでしか味わえないランチに舌鼓を。

4 久住山を借景とした高原の風香る花の村
Kuju Hanakoen

くじゅう花公園

久住高原につくられた広大な植物公園。園内にはチューリップやラベンダー、コスモスなどが植えられ、季節に応じたさまざまな花が咲き誇ります。
日本百名山に数えられる久住山を見晴らすことができ、反対側には阿蘇五岳、時には雲海も見られるなど日本離れした景色も。
※冬季休園あり(12月下旬~2月頃まで)

5 360°の大パノラマを体感する展望台
Skypark Azamidai

スカイパークあざみ台

北に久住山、東に久住高原、遠くには阿蘇五岳が望めるビュースポット。
九州の天辺に立ったような贅沢な感覚が味わえる眺望は「日本一の展望」と言われています。

6 標高777mにある天空の散歩道
Kokonoe 'Yume' Otsurihashi

九重'夢'大吊橋

長さ390m、高さ173m、幅1.5mの巨大吊り橋。
歩道専用では日本一の高さを誇り、大人が一度に約1,800人乗ってもびくともしません。足がすくみそうな高さから見えるのは、九重連山などの壮麗な山々と美しい滝が織りなす景色。四季折々に織りなす大自然の変化は、訪れる人々を魅了します。

7 名物「エノハ」と四季と旬の食材を満喫
Kawasemi no Shou
ザ・ガンジーホテル&リゾート 夕食(イメージ)
レゾネイトクラブくじゅう夕食(イメージ)

翡翠之庄

夕食には、牧場で育てた最上の豊後牛ステーキを。きめ細かい霜降りをもち、風味豊かでとろけるような味わいが特徴的です。旬の魚や久住高原の新鮮な野菜とともに召し上がれ。

ページトップへ戻る